logo
For RITZ
岡崎律子的非官方中文资料站

●第35号掲載分(1999年9月16日)

大家好。最近过得怎么样?
我进入九月份后,一直处在“是时候向着大自然出发啦!”这样的兴奋中。我没出现的这一大段时间里,也有好好地读大家发来的邮件,谢谢你们的支持。 对了,已经进入秋天了呢…说起秋天,这次为林原小姐作的曲里有一首就是关于秋天的【*这首曲子应该是《引っ越し》】。最近一段时间就暂时保持着和林原小姐一样的心情来度过。
这个夏天,对于一切我都有“这样就好了吗?”的困惑。不过现在再回过头来看的话,时间确实有在一天天地流逝,这之中的我也确实有动起来,这就是既神奇又得到了勇气的感觉。

-------------------------------------------------------

8月某日(星期日)…去看了一场管弦乐的演奏会。是高中时一起玩的I君主持的乐团。随着声音的高低起伏,那气氛感觉特别好。
说起来我初中时在社团里是吹单簧管的,有一天突然被告知要去参加演奏会,作为初学者我常常会不受控制地突然吹出“噗噼——”的杂音来,所以最后正式演出的时候特别紧张来着。
8月某日(星期二)~(星期三)…去山中湖玩【富士五湖中最东边的湖】。回想起来上次去还是4、5年前的事了,而这次不管是湖也好,空气也好,热闹程度也好,都相当符合我的期待。
好吃的——沿途售卖的巨峰葡萄和香草混合圣代。在PEPAMUN(杂货&咖啡)里吃了白桃kobura(一种派)。派是热的,旁边却给配了冰激凌球。这个特别好吃,我甚至愿意只为了吃它而再来一次山中湖。
8月某日(星期五)…为林原小姐的专辑曲子录制管弦乐。见到了许久未见的编曲家光宗先生,他好像在台湾有很多朋友,所以向他请教了各种事情。(我还没去台湾…虽然我连护照都办好了…)
好久不来录音棚,心情都high起来了~
8月某日(星期三)…エレナー乐队三人聚餐。能量全开地畅聊!
8月某日(星期六)…赤坂BLITZ里举办了饭冢雅弓小姐的演唱会。因为我坐在第二排,舞台和第一排的观众在我眼前融为了一体,相当感动。真是一场超棒的演唱会,雅酱…so cute!
夜晚,赶上了附近的大型盂兰盆舞活动。舞蹈的歌曲非常上头,一直回荡在耳边,晚上一个人的时候可就麻烦了。
8月某日(星期一)…在表参道,跟我以前的导演Y先生见面。为某个策划试录音,唱了三次被告知“OK”,一下子就结束了。那之后一边吃午饭,一边闲聊各自的近况。他还是老样子喜欢讲有趣的话,让我笑得停不下来。
8月某日(星期二)…噢噢!晚上发现了麻绩村真由子小姐发来的邮件!迷你专辑的宣传活动好像进行得很顺利,真是太好了。听说她被粉丝们称作“可爱冲天小姐”,但在我看来实际上是个思想成熟而又腼腆的真由酱。
9月某日(星期日)…和朋友夫妻二人一起看了《铁道员》【
高仓健和广末凉子演的电影!】。他们说后半段可不得了(也就是哭得停不下来),而我是从一开始就哭了。因为集体就业而踏上旅途,在车站目送刚刚毕业的中学生们的场景。一想到他们还在那么小的年纪就要离开家,而且还是到很远的地方自力更生,我就不禁感慨万千。
9月某日(星期一)…对给林原小姐写的曲子做歌词核对工作。反复斟酌某个词,到底是用汉字好呢,还是用假名好呢?因为至今为止一直在用临时歌名称呼,正式的名字也决定下来了。然而,大家都说“原来的临时歌名比较好”,我很诧异。既然他们这么说的话,我就再考虑考虑。 9月某日(星期五)…在king 1st里为林原小姐的两首歌录和声。
和声唱得很开心。录音棚很冷。
下午六点开始到晚上九点左右结束录制,心情超好地回到家,却发现忘记预录《to Heart》【1999年日剧】了…
9月某日(星期日)…为两首曲子做混音工作。第一首下午4点开始收音,六点半左右结束。绕了远路溜达着回了趟家。喝了碗汤豆腐缓和身子,小睡一会到晚上11点,再次出发前往录音棚。第二首曲子的主题是寂静的秋天,在大家都沉下心将情感代入音乐中时,A导演破门而入。他刚刚从演唱会的庆功宴上回来,情绪非常高涨,与我们的气氛格格不入。
最终两首曲子都非常完美地录完了。
上午一点半左右回去的时候,还不太想睡觉,看了一眼表才知道,居然都这个点儿了!
9月某日(星期一)…前往信州的小布施町【
位于长野县,是浮世绘名家葛饰北斋晚年喜欢的地方,还是日本的栗子之乡】。
说起来,看了周六放送的电视剧后,满脑子都是“栗子”。
突然想在新干线上看着这番景色听听之前混音的第二首曲子,结果一听就停不下来了。
坐9:12发车的浅间509列车前往长野县。在那换乘长野电铁再坐30分钟。到达一个小小的车站。随便向前走走,首先看到的是“北斋馆”。一边吃栗子冰激凌一边打开地图查找路线。
看到团体观光巴士要驶进来了,我立刻站起来走向“日本灯光博物馆”。看到老早以前人们用的那种暗暗的灯也挺有意境的,我都想买一个方形纸罩灯回去了。吃了顿有些晚的午饭,一出门被强烈的日光和暑气搞得有些眩晕。
在周边稍走了走就回车站了。听说电车马上就要来了,于是前往月台。温度计显示当前有36℃。也没在长野站停留直接坐上新干线“唰——”地一下回家了。 有种了结了一件心事的感觉,能到远处玩玩真是太好了。我挺中意这次去的地方。如果你有机会去一趟小布施的话,一定要尝尝竹风堂的栗子饭野菜套餐哦。

-------------------------------------------------------

现在,我正在思考的事情是,无论什么时候都要注意“处理自己的感受”不能太复杂。我觉得这是在所有方面都能通用的一个要点。我果然还是比较喜欢能明晰这类事情的人。
说起来最近从窗户向外望去看不到月亮了,有点伤感。虽然就在不久前每天晚上还都能看到窗外的明月绽放着金黄色的光芒,我还觉得好漂亮啊,常常入神地盯着月亮看。
你现在也正处在清净悠闲的时期吗?请你一定要开开心心地度过九月份哦。
PS.联动的事情当然OK。谢谢大家。

【*彩蛋1】
关于PEPAMUN这家店,原文是ペーパームーン。不知道山中湖的店是不是还在营业,地址给大家:山梨县南都留郡山中湖村平野481-1,不过东京貌似也有一家,感兴趣的朋友可以自己搜一下~

【*彩蛋2】
竹风堂也是一家有上百年历史的糕点店了,实锤目前仍在营业。有机会也跟随孤独の美食律的脚步去尝尝看吧~

竹风堂 地址:长野县上高井郡小布施町973
营业时间:8:00~19:00(冬季11月~3月营业至18:00)
交通方式:长野电鉄小布施站 徒步约8分钟


●第35号掲載分(1999年9月16日) こんにちは。お元気でしたか?
9月に入ってからの私は、「さあ、そろそろけやきホールに向けて出発だ!」といったワクワクした気分です。すっかりごぶさたしている間にも、メールをありがとうございました。そう、もう秋ですね…秋といえば、今度の林原さんへの曲、ひとつは秋の歌です。ここしばらくは、林原さんへのきもち一色の日々でした。
夏は、全てに対して"これでいいの?"なんて考えに捕まっちゃって困っていた。それでも今ふり返ってみれば、日々はちゃんと動いていて、その中で私も動いていたんだ、というのが不思議&勇気づけられる感じ。

-------------------------------------------------------

8月○日(日)… オーケストラの演奏会に行く。高校で一緒だった I 君が主宰する楽団。音がうねりとなって入ってきて、とても良かった。 そういえば私は中学のクラブでクラリネットをやったが、いきなり演奏会だとか言われ、初心者だと意図しない所で急にプピー!なんて音が出てしまうので、本番ではヒヤヒヤだったのです。
8月○日(火)…
~(水) 山中湖へ。行ったのはたぶん4~5年ぶりだと思うけれど、なんだかすごくよかった。湖も空気も賑わいの度合も。
おいしかったもの―――沿道で売っていた巨峰とバニラのミックスソフトクリーム。ペーパームーン(雑貨&Cafe)で食べた、桃のコブラ(パイの一種)を温めたのにアイスクリームを添えたもの。これを食べる為だけにでも、また山中湖へ行こうかと思うほど。
8月○日(金)… 林原さんアルバム曲のオケ録り。久しぶりにお会いしたアレンジャー光宗さん、台湾にたくさん友達がいるそうで、いろいろ教えてくれる。(台湾…まだ行っていないのです。パスポートを取るところまでは速攻だったのだけどな…。)
久しぶりのスタジオで気分がハイになった。
8月○日(水)… エレナー3人でごはん。 パワー全開でおしゃべり!
8月○日(土)… 赤坂ブリッツで飯塚雅弓さんのライブ。私は2階席だったので、ステージと1階のお客さまとが一体になっているのをまのあたりにして感動しちゃった。素晴らしいライブでした。まーちゃん…so cute!
夜は、近くの大きな盆踊りのお祭りに間に合った。ら、作詞:荒木とよひさ/作曲:市川昭介という音頭がとてもキャッチーで耳に残ってしまい、夜ひとりで困った。
8月○日(月)… 表参道で、私の以前のディレクターY氏と待ち合わせ。ある企画の試し録りをしたのですが、3回歌ったら"OK"になってしまい、あっという間に終了。その後、お昼を食べながら近況などあれこれおしゃべり。あいかわらずひょうひょうとしていてクスッと笑わせてくれる。
8月○日(火)… お!夜、麻績村まゆ子さんからのメールを発見。ミニアルバムのキャンペーンでいろいろ感動したみたいで、よかったよかった。 "可愛いブッ飛びさん"だと聞いていたけど、実際は思慮深そうな内気さんだったまゆちゃん。
9月○日(日)… 友達ご夫妻と「ぽっぽや」を観る。後半がやばいらしいよ(泣くってコト)と言われたけど、私は始まってじきからでした。 集団就職という旅立ちで、卒業したての中学生たちが見送られる駅のシーン。まだあんな年で家族から離れ、しかもすごく遠くで独立して暮らしていくんだと思うと、いろいろ想ってじんとした。
9月○日(月)… 林原さんへの曲の歌詞カードチェック。ここは漢字にするか、ひらがながいいか、など迷いに迷う。今まで仮タイトルで呼んでいたので、正式なタイトルも決めた。
が、みんなが「仮タイトルのほうがいいよ。」と言うので、「へっ?!」と思う。そう言われちゃあ、もう一度考えてみることに。 9月○日(金)… キング1stにて、林原さん曲2曲のコーラス録り。
コーラスはほんとうに楽しい。スタジオは寒い。
18:00―21:00ごろ終了し、上機嫌で帰るが、TV「to Heart」の録画予約し忘れ…。
9月○日(日)… 2曲のトラックダウン。1曲めは16:00集合で、18:30頃終了。フラフラと寄り道しながら1度帰宅。冷えた体を湯どうふで暖め、居眠りもしてから23:00、再びスタジオへ。2曲目は静かな秋の曲なのでみんなでしみじみしていたら、ライブの打ち上げ帰りのAディレクター、ひとりハイテンションで登場し、浮く。
2曲ともすばらしい仕上がりとなりました。
午前1:30頃帰るが、すぐには眠れずに時刻表を見ていたら、「!」。
9月○日(月)… で、信州の小布施に行ってきました。
そう言えば、土曜日にTVで観てから、頭が"栗"だった。
それと、トラックダウンの終わった曲を、新幹線やこういう景色の中で聴いてみたくてたまらなくなったのでした。
9:12発のあさま509で長野へ。そこから長野電鉄で30分。小さな駅です。歩いて、まず"北斎館"をゆっくり見る。栗のソフトクリームを食べながらMAP確認。
団体さんの観光バスが入ってきたのですかさず立ち上がり、"日本のあかり博物館"へ。昔のほのかな明かりも素敵と思い、行灯(あんどん)が欲しくなる。遅いお昼を食べて外へ出ると強い日ざしと暑さにくらり。
周辺を少し歩いてから駅へ。電車がすぐ来ると教えてもらってホームに。寒暖計は36℃でした。長野駅でも待たずにすーっと新幹線に乗ってしまった。
ちょっとそこまでという感じて遠くまで行けてよかった。好きな場所でした。もし行くことがあったら、竹風堂の栗おこわ"山菜定食"は必ず食べてね。

-----------------------------------------------------------------

今、思うのは、どんな時も"感じかた"が雑にならないように注意して生きたいなということ。これはあらゆる面でのポイント、と思えるので。この辺のことを知ってる人が、私はやっぱり好き。
ところで最近、窓から月が見えなくてさびしい。ちょっと前まで夜毎、黄金色の光を放っていて、きれいだなあとしみじみ見ていたのですけれど。 あなたの心も、ゆっくりと静かな時期でしょうか。9月もどうぞお元気でね。
P.S. リンクはもちろんOKです。ありがとう。

本文是翻译内容,翻译自岡崎律子Book, 译者:貓总